DIARY 2019-06-08 拉致

こんばんは、佐倉愛斗です。
拉致られました。そんな日記。
▼目次
1.拉致られた先は
2.公募作の進捗
3.執筆道具を買いに
4.予期不安との戦い

1.拉致られた先は

Twitterにて「今から喫茶店行くけど行く?」と誘われて「行く!」と即答したのは今朝のこと。
場所は尾張旭のLiyn-anという紅茶専門店。
美味しい紅茶が待っていました。
ニルギリのロックハート。あっさりしているけれど香りが華やかでとても美味しかったです。
誘ってくれてありがとう!
おかげで創作が捗りました。よきかな。

2.公募作の進捗

Liyn-anにて次回作の原稿を進めました。
7/31〆切の長編小説です。
テーマは「青春」
友人には「アオハルかよ」と言われましたが、僕が書くと昼ドラになりますね。ひえー。
clipbookさんにゴリゴリとネタ出し。
複数の人間の恋が交わるガチンコ恋愛劇になる予定です。くせ者しかいない。

長編小説なのだからもう少し話を丁寧に作りたいなと考えています。
長編小説って短編小説の連続のような感覚があります。
小さなお話を積み重ねて大きなお話に。
ワクワクしますね。

もう少しネタを出して長編小説にしていきます。
まずは出すことを目標に。公募から逃げないよ。怖いけどね。

3.執筆道具を買いに

僕はぬるめの文房具ヲタで、紙とペンにはこだわります。
紙はエトランジェディコスタリカの方眼。ペンはスタイルフィット0.38mmと心に決めているのです。
一番書きやすいのよね。手に馴染みます。

さて、今日もモリモリ書いたところ、ペンのインクが切れまして。
同じのじゃなきゃイヤ! というこだわりからすぐ買いに行きました。

4.予期不安との戦い

僕には複数の精神障害があります。
精神障害者保健福祉手帳は2級です。

ここ最近になってパニック障害が悪化してきました。
耐え難い不快感と恐怖で突然泣き叫びます。

問題になるのは「もし発作が起きたらどうしよう」という不安感=予期不安です。

お出かけに誘ってもらえるのは嬉しいけれど断ってばかり。本当にごめんなさい。

けれど今日Liyn-anまで行けたのでちょっとは進歩したかな?
主治医には「成功体験を積み重ねてね」と言われています。
少しずつ、少しずつ前に進みます。

渇き

小説家・佐倉愛斗のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000