DIARY 2019-07-04 青空

こんばんは、佐倉愛斗です。
手帳ヲタなんですよね、僕。
この後語ります。
目次▼
1.青空文庫ビューワー
2.手帳ヲタです。
3.新作を勢いで

1.青空文庫ビューワー

青空文庫とは、著者が亡くなってから著作権の切れた作品を無料で読むことができるサービスです。
僕の『もくもく読書会』でも青空文庫を利用しています。

で、どうしたら読みやすくなるかなーと調べてみたところ、青空文庫ビューワーアプリの存在を知りました。
早速タブレットにダウンロード。
このように出てきます。
検索履歴によっておすすめは変わります。

検索方法も著者名や発表年だけでなく、読了目安時間でも検索できます。
短編を読みたいときに使いやすいですね。
このように縦書きで読むことができるのでストレスもなくサクサクと。
しおり機能もあるので途中まで読むのもアリですね。

たくさん読書するぞー!といきこんでいます。
どうか僕の力になりますように。

2.手帳ヲタです。

語ったことあったかな。
スケジュール帳、手帳が大好きな人をしています。
ロロマクラシック、クリップブック、ひきだしポーチ。
大切な僕の道具たちです。

あまりくどくど語るつもりはないので、創作活動関連のページだけ。
クリップブックはA5サイズ。
その一番前のページに執筆記録をつけています。
いつ何を何文字書いたのか。
把握することで執筆ペースが掴めるのでなかなかにいいな、と実践しています。

1週間2万文字という課題はなかなかクリアできませんが、少しずつできるように努力していきます。

3.新作を勢いで

ふと、降りてきたアイディアを勢いで形にしました。

タイトルは『Other's』

6000文字の短いお話です。

他人の恋人にしか性的な好意を持てない男の子のお話。

まーたなんかエグいものを産み出しちゃったね。

全年齢向けのつもりですがハードSMシーンがあります。
そして人が死にます。

通常運転ですね……。

秋頃に出す予定の短編集「僕の恋にさよならを」に収録する予定ですので皆様どうぞよろしくお願いします。

渇き

小説家・佐倉愛斗のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000